maano(マーノ )とは、イタリア語の「mano(マーノ)」=「手」 をもじったもの

 

                 

 

お花を通じて人と人がつながりますように 

自分の手を通して人の役にたちたい

そんな想いから名付けました。

ちょっぴり本音を書くと、いつも花市場で 「mano=まの」さん、 と呼ばれるのが嫌だった。

なので、勝手にaを足して造語を作ってしまいました。

 

 

maanoのお花について

maanoの商品は、全てご注文頂いてから、仕入れ・制作をいたします。

お客様のイメージや想いをお聞きしながら、オリジナルのお花をお客様と一緒に御作りしたい。

そのため、カートに入れたらすぐ届くオンラインショップではなく、お届けまでに少しお時間を

頂いたり、打ち合わせのお手間を頂いております。

 

お急ぎの場合は出来るだけご希望に添うように対応しておりますので、どうぞご了承下さい。

 

 

Profile 


今中 由紀子 ( imanaka,yukiko )

会社を退社後に花の道を志し、CBインターナショナルフラワーカレッジ卒業

大阪心斎橋・フラワーショップを経て、芦屋・フラワーショップにて生花製作・販売に携わり、

主にブライダルを担当。

その後フリーランスで生花およびブリザーブドフラワーの販売・ ショップ・ 個人邸宅等の

ディスプレイ装花、出張レッスン、ギャラリー展示など行い、オンラインサイト

「フラワー&デザイン maano (マーノ)」 を設立。